タイトル画像

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【考古】4300年前の世界最古の鉄剣 原料は隕石であることが判明

1 名前: ◆KzI.AmWAVE @Hφ=Eφ ★:2008/09/04(木) 21:42:04 ID:??? ?2BP(135)
4300年前…最古の鉄剣の謎解明 原料は隕石だった!

 トルコで発掘された約4300年前の世界最古の鉄剣は、鉄隕石(いんせき)を原料に作られたとみられることが、東京理科大と中近東文化センターなどの共同研究で分かった。
人類が製鉄技術を確立する数百年前のもので、これまで製法は謎だった。
10日から福岡市で開かれる日本分析化学会で発表する。

 鉄剣はトルコのアンカラ郊外の王墓で70年前に発見された。全長約30センチ(刀身約18センチ)で、柄と鞘は純金製。死後の世界で使う道具として作られた。

 研究グループは、地球の鉄にはニッケルがほとんど含まれないが、隕石の鉄には約5%以上含まれることに着目。鉄剣を所蔵するアナトリア文明博物館(アンカラ)の協力を得て、X線で成分を詳しく分析した。

 その結果、鉄剣にはニッケルが約7%含まれることが判明。地球の鉄鉱石から製鉄したものではなく、鉄隕石から作られた可能性が高いと判断した。

 分析した東京理科大の中井泉教授(分析化学)は、「鉄隕石を切り出し、打ち延ばして作ったのではないか。鉄は当時、金よりも貴重だった。人類と鉄の関係を考える上で非常に意義深い」と話している。

産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080903/trd0809030129000-n1.htm



2 名前:名無しのひみつ:2008/09/04(木) 21:45:15 ID:+ABCwWqQ
メテオソードかっけえ


3 名前:名無しのひみつ:2008/09/04(木) 21:45:25 ID:oOEJBnhf
エンシェント?


5 名前:名無しのひみつ:2008/09/04(木) 21:45:50 ID:aOMWR1v9
メテオソード


6 名前:名無しのひみつ:2008/09/04(木) 21:49:41 ID:pNxPSpEF
隕石の加工技術はウリナラが開発したニダ


8 名前:名無しのひみつ:2008/09/04(木) 21:50:41 ID:dOaKjX5t
砂鉄や鉱石から作る能力が無ければ、隕鉄から作るしかない ということでしょう。


12 名前:名無しのひみつ:2008/09/04(木) 21:53:39 ID:Uuh+L3vo
天皇家の流星刀みたいなものか。


13 名前:名無しのひみつ:2008/09/04(木) 21:54:34 ID:ekh0fLMV
その隕石にはエクスカリバーが刺さっていたわけだが。


15 名前:名無しのひみつ:2008/09/04(木) 21:59:33 ID:epk/9QkB
冗談抜きで、こういうのがエクスカリバーの伝説とかに繋がるのかな???


17 名前:名無しのひみつ:2008/09/04(木) 22:03:43 ID:TRIJfp+O
草薙の剣も調べてくれよ。


20 名前:名無しのひみつ:2008/09/04(木) 22:08:20 ID:qCFpUPmy
>>17
壇ノ浦に沈んでるんじゃなかったか?



19 名前:名無しのひみつ:2008/09/04(木) 22:07:23 ID:hC/vS8Jn
砂鉄や鉱石から鉄を作るには内部の酸素を抜く必要があるけど
隕石なら最初から鉄だから製鉄技術がいらないというわけか



21 名前:名無しのひみつ:2008/09/04(木) 22:10:53 ID:ut9gNBYg
ここまでくると、ほんとに神剣だな。
かっこよすぎるw



25 名前:名無しのひみつ:2008/09/04(木) 22:21:45 ID:ENA+T2M3
たまにはこんなマッタリしたスレも悪くないね


26 名前:名無しのひみつ:2008/09/04(木) 22:22:06 ID:p2abl6d8
ゲームとか空想のなかだけだと思ってたwやっぱり現実は小説より奇なりだな


27 名前:名無しのひみつ:2008/09/04(木) 22:22:06 ID:VOgY+1PY
陸奥守流星之剣か!


30 名前:名無しのひみつ:2008/09/04(木) 23:19:08 ID:XPCFL+vZ
昔鉄の製法が無い時代だったから
神からの贈り物
天下に二物ないものとか
まさしく王者の剣扱いだったろうな



32 名前:名無しのひみつ:2008/09/04(木) 23:37:03 ID:0sPkXsRi
クルスの魔剣か~


33 名前:名無しのひみつ:2008/09/04(木) 23:42:51 ID:RHb8OCde
写真とか無いの?どんな形をしてるのか大いに興味あり。


38 名前:名無しのひみつ:2008/09/04(木) 23:58:00 ID:0y3zxrz1
>>33
http://sankei.jp.msn.com/photos/life/trend/080903/trd0809030129000-p1.jpg

NGワード:つるはし



39 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 00:06:21 ID:cyIr+mQC
>>38
おお、一般的な剣のイメージと違ってなんだか持ちにくそうな形だ。
刃渡りも短いし、斬るよりも突き刺す感じで使うのかね。



41 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 00:33:40 ID:oRIg1Y4k
>>38
金属部が見事な工事用具だな。



42 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 00:42:20 ID:WPrHe8x3
>>38
ピッケルグレート?



43 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 00:42:44 ID:zCzRYVfw
>>38
我慢できない

つるはし



44 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 00:46:17 ID:CSQSX8dF
>>38
当然のことなんだが金は全く錆びないんだな



49 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 01:44:25 ID:/xlXmJEm
>>38
刀身に付いてる金のパーツって何なの?



50 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 01:55:58 ID:xRsjkVDj
>>38
思ったよりカッコ良くて吹いたw



51 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 02:04:55 ID:dQ4MA3Ba
>>38
純金の安定度は異常だなw



54 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 02:11:29 ID:e6LSkkh0
>>38
げぇ!4300年前の剣より、
オレが作ってるオモチャのナイフの
加工精度が低いことに愕然・・・



82 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 10:21:55 ID:/FO8b1UM
>>38
†ダガーじゃないのこれ?



85 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 11:56:21 ID:oEiwkgct
このアイテムは店屋には売れなさそうだな
>>38
本格的にRPGの香りがするなw



86 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 12:24:10 ID:zGxy8t3x
>>38
つるはし…?



90 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 13:20:01 ID:JMOTDiLp
>>38
ゴールドマトック



91 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 13:44:41 ID:egONYrea
>>38
杖みたい



94 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 15:42:57 ID:/1rTU/F9
>38
つるはし



108 名前:名無しのひみつ:2008/09/06(土) 08:41:01 ID:DWqHsJIy
>>38
4300年前に金属の柄なんてあったのかね



111 名前:名無しのひみつ:2008/09/06(土) 12:09:50 ID:TIPsVFnZ
>>108
まあ、秦の始皇帝とかの埋葬品みれば、
中世で一回文化レベルが落ちたってのは
間違いないはなしだろ。



109 名前:名無しのひみつ:2008/09/06(土) 10:33:01 ID:weHBqUIa
>>38
サトリのつるはし



112 名前:名無しのひみつ:2008/09/06(土) 14:14:33 ID:lu7U+thc
>>38
当時の鉄が金よりも価値があったことがよくわかるな。



34 名前:名無しのひみつ:2008/09/04(木) 23:50:59 ID:csrU9lf7
日本にも、隕鉄を鍛えて短刀を作ったものが、御神宝となっている神社の
例がある。(切り取った残りの隕鉄も残されている。)



35 名前:名無しのひみつ:2008/09/04(木) 23:52:28 ID:hB1llmQP
なんか切られるとスタンドが発現しそう。


55 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 02:12:04 ID:7nL8P+mn
っと思ったら>>35に書かれてて・・・orz・・・


47 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 01:20:55 ID:TirpdAo1
>>1
なんか、うそ臭いな。オーパーツって、模造品が多いよね。
放射線検査はしたのか?隕鉄と黄金の複合?「死後の世界で使う道具として作られた。」?
何で、全て黄金で作らない?何故全て隕鉄で作らない?



65 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 03:38:49 ID:Y3uvNc30
>>47
金製品だけなら模造品でもおかしくないが、
隕鉄部分を模造するのは相当金かかるぞ。



53 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 02:10:55 ID:7nL8P+mn
コレで刺されるとスタンド能力が・・とか
ジョジョネタの一つでもあるかと思ったのに・・・orz



56 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 02:15:14 ID:Dw/nrlD7
ロマンがあるねー


57 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 02:39:09 ID:2layKnAH
日本刀も隕鉄で作ったりすることあるよな


59 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 02:57:04 ID:uQqT4q/e
何の役にも立たん研究だがこれはかっこよい


60 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 02:58:16 ID:1g/SqOTA
後の聖剣である


61 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 02:58:52 ID:PLzSzwRd
ドラクエならどのレベルの武器?


62 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 03:04:01 ID:7nL8P+mn
>>61
4300年前だったら、天空の剣レベル



68 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 07:41:24 ID:CfdxeaGc
>>61
聖なるナイフ



63 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 03:20:21 ID:WZvKSfyk
>人類が製鉄技術を確立する数百年前のもので、これまで製法は謎だった

感動して調べてみたが、5000年前の鉄器の断片や4500年前の鋸の歯とか、
ヒッタイトの製鉄技術以前のものは隕鉄製品ってのがすでに分かってるじゃねーか。
要は隕鉄ってことが証明されただけで謎でもなんでもネェ・・・



69 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 07:41:30 ID:SG3WkTbV
これなんてRPGの剣?

星屑の剣だな



73 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 08:36:31 ID:U09Jc1nB
原作の五右衛門の剣も隕石から作られたので『流星』と呼ばれている。


74 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 08:47:23 ID:Hq65XcO0
常々申し上げておりますが、
鉄剣の起源は韓国です。
本当にカムサハムニダ。



77 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 09:16:11 ID:9wSYP3Fe
隕鉄ナイフ
隕鉄をスライスして作ったもので、表面の模様はオクタヘドライトと呼ばれ、
数百万年かけて冷却された為結晶が巨大化したもの
ここまで結晶が大きいと結合が弱い為にぶつけるとバラバラになる
観賞用
http://www.rakuten.co.jp/gallerymason/786136/786187/

鍛えれば強くなるが、模様が消えるのでありがたみが消えます
上野の国立博物館にでっかい隕鉄が展示してある



78 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 09:27:23 ID:gMbkOysI
隕鉄製の日本刀、天降劔は15年前だっけか


84 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 11:54:45 ID:C2qaA5cM
鉄製武器が青銅武器に比べて頑丈でも、せいぜい戦闘レベルのわずかな優位でしかないだろ?
ヒッタイトが帝国を作り上げたのは、鉄製製品の製造独占+輸出で巨万の富を得たからであり、鉄製製品は戦略物資であったと思うよ。
いつの時代でも金ってことよw



92 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 14:01:17 ID:BCymS0Ew
加工技術があったことのほうが驚き


93 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 15:31:29 ID:5bG6WAFx
隕鉄とか隕石ってそんなにでっかいもんが消えずに地面へ
落ちて粉砕もせずにある程度の大きさを保ってられるんだねぇ
小さいクレーターとかできるのか?



110 名前:名無しのひみつ:2008/09/06(土) 11:14:07 ID:rDG5vBnK
>>93
充分な質量があれば、地表に衝突際に割れても、ある程度は残るだろうね。
隕石の落下と、落雷の区別は、付いたのかな?
天から何かが落ちて来た、行ってみたら何かいいものが落ちてた。
そんなところじゃ、ないの?



95 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 15:55:32 ID:5bG6WAFx
隕鉄って昔はそこそこ数が落ちていたのか・・・
そりゃそうだよな、いっぱい落ちてた時代もあるし
人間が触るまで億単位の時間が経っているんだから



96 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 15:59:38 ID:fo37OQtw
>>95
今でも落ちてるよ
昔も今もたいして変わらない



97 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 16:29:22 ID:5bG6WAFx
うん、手つかずの時代に落ちた分は相当数だったんだろうなぁとオモタ
鉱山でもないその辺にボコッっと当たりが落ちている可能性が少ないながらもあるって素敵だ



99 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 16:45:59 ID:YMma744E
ぶっちゃけ隕鉄を材料をするのはたいして珍しくない


100 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 16:59:12 ID:i9gUcRI6
http://www10.ocn.ne.jp/~space84/inseiken.htm

いいなw日本人の刀好き+ロマン



103 名前:名無しのひみつ:2008/09/05(金) 18:04:31 ID:kUIVM1eJ
何度か製鉄技術は途絶えたけど
何万年もまえから
鉄器なんかあったじゃん



116 名前:名無しのひみつ:2008/09/06(土) 21:29:14 ID:5UC+Mn3/
隕鉄じゃ炭素含まれてないから、鉄の剣であって
鋼の剣じゃないんだな



118 名前:名無しのひみつ:2008/09/07(日) 00:08:01 ID:Uzx//rKp
古代人「なんで後世に、自分等が鉄を精製・鍛錬出来たことを教えなあかんのじゃ?技術を残す必要はない」
       ↓
現在「昔の人は鉄を精製する技術が無かった」
       ↓
古代人の気持ち「なんで未来人は常に上から目線なんじゃ。ボケが!」



120 名前:名無しのひみつ:2008/09/07(日) 09:27:46 ID:dbf2X93o
>>118
日本刀も
鎌倉>室町>江戸>と
後世になるにつれて質が悪くなってるんだよな



124 名前:名無しのひみつ:2008/09/07(日) 15:13:56 ID:aqQJWpTl
いいねいいねー


【考古】4300年前の世界最古の鉄剣 原料は隕石であることが判明
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1220532124/
スポンサーサイト

« パトカーに追われていた原付が転倒 高校生死亡|Top|わいせつ:9歳女児にたっぷり行為を楽しんだ容疑者逮捕 »

コメント

かっきー

この剣でしか倒せない敵が現れるんですね。わかります。

この手のものは見るとがっかりするって書こうとしたらすでに写真が貼られていた
リンク踏んでないやつは見ないで妄想しといたほうがいいぞ

金部分をもつ剣なんだろうな。
劣化前の刃渡りがしりたい。
装飾品は金だけだったんだろうか。

画像は、NHKの番組のやつかwww
後に、人類滅亡シリーズに使われるようになったアレな。

ガイアの剣ですね

スタンド使いが現れるであろう。

ときおりニダーが顔を出すなw
ウゼェwwww

世界一の鍛冶屋に叩き直してもらうんですね。
分かります。

早くロンガデセオのサリーの所に持っていくんだー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://2chsky.blog28.fc2.com/tb.php/99-35367c91

Top

HOME

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

itsky

このブログについて
管理人:itsky (いんざすかい)
カウンター

フラワーギフト



あわせて読みたいブログパーツ

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。